Tsukiji Systems

RSS1.0


googleで
サイト内検索
このブログ
を検索!
  help

巻き戻し中。



2013-01-05(土) コンソール [長年日記]

_ PC電波 受信機

前職で活躍していたAORのAR-8600。PC周りが電波っぽくなってきたw

先月ぐらいから部屋に仮置きして気ままにサーチしていたのだが、

ちゃんと据え付けた。

盗聴器ぐらいは見つかるよw

最近だと、人工衛星から降ってくる将軍様の声を探すとかw*1

アジのDMMに並べてモニタの下。

DMMもPCに接続してるが、こっちもUSB-RS232C変換を通じてPCにも接続した。

但し、制御ソフトがXPまでしか動かない。

仕方が無いのでXP-Modeで動かすのだけど、シリアル変換が厄介。

USBのレベルでパススルーすると、起動の度にVirtualPC画面を起動しなきゃならん。

コレじゃXP-Modeの統合機能*2のメリットがない。

色々考えた挙げ句、固定的にパススルーできるのはホスト(Win7)側のシリアルと判明。

なので、

1.USB-RS232CをWin7上でシリアルポートにバインド

(COM番号が固定にならないと困るw)

2.XP-ModeのVirtualPCの設定で、上記のCOMポート番号を仮想マシン上のCOMポートに割り付ける

3.XP-Mode上にインストールしたAREX8600は、仮想マシン上のCOMポートを設定

で、ほぼシームレスな使用が可能になった。

でも、これWin8ではXP-Mode無くなっちゃったしVMwareのユニティモードで頑張り続けるのもアレだし、今後どうするのか悩ましい。

*1 そりゃ庭にアンテナ立てる必要がありそうだけど

*2 VMwareで言うところのユニティ状態

_ PC電波 分析

あとは、オーディオ出力をマイク/Lineに突っ込めばFFTも出来るし、結構遊べそう。

あ、PCのオーディオって馬鹿にしちゃいけない。

アレとソレをFFTとか時間波形とかゴニョゴニョするだけで、

防衛的な秘のレーダーのレンジとか簡単に割り出せちゃったりするし。


過去の写真!
(一覧はここをクリック)


電球と比較 キタ━━(゚∀゚)━━ヨ オヤジ号のBROS 長男号のVTR250
アクセスカウンター!


トータル:
本日:  
昨日:  
最近のツッコミ

(´・ω・`)ショボーン