Tsukiji Systems

RSS1.0


googleで
サイト内検索
このブログ
を検索!
  help

巻き戻し中。



2005-02-13(日) 段々と [長年日記]

_ バイク 光り始めた

プロアームは、だいぶ光り始めた。

本日は#240を2枚重ねで裏板無しの技を使って細かいところまで地ならし。

その後は、綺麗にできていればサイザルだったのだが、ここはバイク屋さんの助言も聞いて、慎重を期して#320のベベルを使って荒い番手の傷を消しまくった。

おかげで#400まで調子に乗って掛けたらそれだけでも結構ピカピカ。

やっぱりそこでやめられないから一部だけサイザル+赤棒で試すと、、、

光ってきたプロアーム 

うーん、素敵!

写真の左側(というか、アーム中心の継ぎ目よりも写真の上側:取付時は下側)半分が赤棒までやった状態。

それにしてもベベルの使い勝手の良いこと。

摩耗してもサンダーの留めネジがぶつかることを気にする必要ないし、摩耗もそれほど早くない。

最初からこれだけを2枚ぐらいずつ持っていれば事足りたかも。

_ 残念 それでこの後?

どうするかなぁ。

来週は下手すると週末から出張だ。

その後も論文の下書きなどで週末作業はいつになるのやら。

結局オーリンズも自分が出張中に届きそうな予感。

_ バイク残念 ベアリングが。。。

磨いているプロアームのベアリング、来た時からあまり気乗りがしなくて見なかった。アクスルやカラーはそれなりに綺麗だったけど、なんだかホコリが一杯で。。。

さっき部屋でコンパウンドで遊びながらも気になって、覚悟を決めて見てみたら、やっぱり。

ダストシール外してパーツクリーナーで流してから回したら、ニードルベアリングはじゃりじゃり、ボールベアリングは最初固着で動いたら真っ赤なサビ色のグリスが出てくる。

うむむ。。永く乗るのなら交換だな。

部品代はパーツリストで2,000円程度。

また、バイク屋さんでPC修理と引き替えに圧入工具を使わせてもらうか。

_ バイク残念 おっとっと!?

ベアリング以前に面倒なことが発覚!

あと半日で鏡面になりそうなプロアームは400用なんだけど、650と微妙に違う可能性が。。。

部品番号を何気に見ていたら、違うのだ。

気になって、仕様を確認したらホイールベースが5mmばかり650のほうが長い。

さてさて、どうする??

おそらくエンジンが1kg重いためにバランス取ったりしてるのかもしれないけど、あちこち組み替えているからこれならこれの状態でセッティング出した方が良さそう。*1

強度的に違うのならやばいなぁ。

回頭性は上がるかもしれないが、ちょっとだけウイリーマシンに近づく?

それともバフ掛けの練習と割り切って、ピカピカにしてヤフオクで売り飛ばすか??

*1 やっぱここはカーボンタンクにしてフロント荷重を減らせば、ぶつぶつぶつ。。。。


過去の写真!
(一覧はここをクリック)


電球と比較 キタ━━(゚∀゚)━━ヨ オヤジ号のBROS 長男号のVTR250
アクセスカウンター!


トータル:
本日:  
昨日:  
最近のツッコミ